So-net無料ブログ作成
検索選択

Surface Pro3 で Blu-ray、DVD を見る [モノ]

「見る」

と、書きましたが、これがまた 簡単に見れなかったわけです。

母 Sunny、 突然 Surface Pro3 を購入。

決断の速さにびーっくりでした。

「え!? 今買うの? 考えないの?」

「考えたってしょうがないでしょ。 どうせ買うんだから今買うわよ」 

で、来店10分ぐらいで購入。

全く別の物を買いに来たのに。 一応スペック等はわかっていたので 

買うって言うんならねぇ~ で話はパーンと進みました。

blog7-184.JPG

blog7-185.JPG

キーボードですが、なんともややこしい品名で、「タイプカバー」 と言うそうです。

キーボードは色が選べて 

「別売り」 

です。 タブレットとしてしか使わない人は 買う必要なしという事なんでしょう。

色は この色が一番見やすいので人気との事。 確かに一番はっきりしています。

 

キーボードは 薄いです。 こんなペラペラに出来るんだと感心です。

blog7-186.JPG

 

Sunny は、これでTV録画した Blu-ray を 外で再生してお友達に見せたかったのですが、

Blu-ray、DVD を入れるドライブは ありませんので、色々考えました。

 

1. クラウドサーバーか何かに落として。。。 しかし、見せる場所にネット環境がないので X

2. USBポートは1つあるので USBメモリーに ファイル変換して入れて。。。 

   USBは、3.0だと動作しないという方がいたので、USBハブ 2.0を使ってみたり、

   色々したけど 結果、X

 

色々調べて 結論として、Windows8.1 では Windows Media Center が標準で入って

いないので購入すれば DVD, Blu-ray が見れるはず。。。

しかし、

TV録画などは デジタル放送になってから CPRMのコピーガードがかかっている

ので見られないとの情報もあり。。。

 

CPRM対応のソフトウエアーならば 見られる事がわかりました。

私のパソコンでは見れちゃうので。

 

とにかく、後々を考えて 外付けBlu-ray ドライブを購入しました。

Surface Pro3 対応の

「LBD-PMJ6U3V」 (Logitec)

http://www.logitec.co.jp/products/bluray/lbdpmj6u3v/

blog7-188.JPG

 

最初は 「ACアダプターが必要な場合があります」。

と、あり、PCにつなげて使うのに電力不足で動かないことないだろうと

思ったのですが、まぁーーーー、

 

エラー音鳴りっぱなし。

ドライブは一瞬認識するけど、ディスクを入れると認識しなくなる。 

何回もボタンを押さないとディスクも取り出せない。

Microsoftの 「Fix it」

で、問題解決を試してみました。 それも X

ドライブ認識しないとか、アイコン認識しないとか、色々な問題を クリックして

行くだけで 大抵は直っちゃう優れもの。 無料でダウンロードできて便利。

判定は問題ありですが、そこからはもうどうも解決できずじまい。

 

私のPCにつなげばドライブ認識もするし、普通に動作するのでハードは問題なし。

結局 ACアダプターないと動かないらしいとわかり、最近発売されたばかりの

後継機を購入。

今日 ロジテックのページを再び見てみると、

 

「ご使用の際には 別途、ACアダプタが必要となります」

 

に変わっていました。 最初から書いておいて欲しいと 

レビューに書かれていた方々がいたので それが反映されたのでしょうか。

blog7-189.JPG

 

とにかく ACアダプタで 問題解決です。

ドライブも正常に認識され、ディスクも1回で取りだせ、付属のソフトも

インストール出来ます。 

付属ソフトはもう他の方法で先にインストール出来てたんですけどね。

 

付属ソフトは、

「Total Media Extreme3」 (アークソフト)

 

Windows 8 以降標準装備されていない Blu-ray, DVD CPRM などのディスクを

読み込めて、動画ファイルなどを編集して Blu-ray, DVDに書き込めるなどのソフトだそうです。

blog7-187.JPG

もう、途中から 違法のCPRMガードはずし以外で 絶対見るぞ!!と執念になり、

自腹切ってドライブ購入、アダプタ購入で Surface Pro3 で、CPRMのかかった

Blu-ray 見れるようになりました。

 

Sunny は、ありがとうPeeweeちゃん! なんでも直せるし、出来るね! と

サラっと 録画鑑賞に入っていました。

なんでも直せないし、出来ないよ! 苦労!苦労!の末だよ!!

あ~ 私も  Sunnyのように 待っていたら 魔法が叶えばいいのにねと

思う日々でした。

 

しかし、TVがデジタル放送になり、録画に関しては もう窮屈で仕方ない。

違法する人もいるし、デジタルのシステム仕様もあるのでしょうけどね。

メディアに落とすときは Blu-rayが一番。 

渡す相手もBlu-ray機器の人なら見られるはずなので。 

私は TV用もカメラも Panasonicです。  動画編集なんてもうほんと面倒になりました。

ファイル変換もフリーソフトは嫌なので、エラーが少ないソフトを選ぶと結構な値段だし、

デジカメに付いてきたソフトも時間と共に OSに対応してくれなくなりますよね。

カメラは全然使えるのに 動画を撮るとそれを編集したり色々したい事があっても

新たに何かソフトを購入しないと使えなくなります。 当たり前なんでしょうけど

サイクルが早すぎです。  本当に使えるソフトが少ないのもどうなんでしょう?

もうちょっとどうにかなりませんかねと思うこの数年。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。